うちのホームページって違法なの?

クリニックホームページ

 

クリニックを開業して1年…。

まだまだ満足はできませんが
徐々に患者さんも増えてきて、
何とか順調に経営してきたT先生。

先日、何度か通院してくれている
良い関係を作れている患者さんから言われたそうです。

T先生、こないだ久しぶりにホームページ見たんですけど
あれ、マズくないですか?と指摘されました。

絶対安心とか、私にお任せ下さいとか、
患者さんの感想とか、
そういう表現の仕方はいけないんじゃないですか?と…。

その患者さんとは人間関係ができていたので、
むしろ有難くアドバイスを頂いたのですが、
これはひとつ間違えたら
医療機関ネットパトロールに通報されてもおかしくありません。

診療とクリニックの運営に忙しくしていたT先生は、
医療機関のホームページなどが規制される事は
ニュースなどで確認していたものの、
うちは自費診療もないし、大丈夫だろうと
高を括っていたのでした。

いや~、よく知っている患者さんで良かった。
これはすぐに対処しなければ…と
開院時にホームページを作成してくれた業者に連絡を取ったのでした。

ところが…。
当時の担当者は退職したとの事。

特に後任は設けておらず、
社として対応しますと言います。

具体的にこの点とこの点を修正して下さいと伝えると
それをメールで送って下さいと…。

今、電話で伝えたろうが…と思いつつ、
しょうがないのでメールをしたT先生。

ところが翌日になっても、
2日経っても、1週間経っても修正されません。

さすがに堪忍袋の緒が切れたT先生は
再度この会社に連絡したのですが、
順次対応してますのでもう少しお待ち下さいと
素っ気ない対応…。

依頼してから10日後…。
ようやく修正はしてくれたものの
自分の指示した内容とは若干異なっており、
再度依頼…。

それから1週間後。
ようやく修正は完了しました。

指摘してくれた患者さんが来院した時には
お礼を申し上げて、
修正が完了した事を報告できたので良かったですが、
まさかこんなに時間が掛かるとは…。

開院前の時は、
担当者がWEBには詳しいけど
医療の事をわかっておらずに苦労したんだよな…。

これから益々医療機関のホームページは
規制が厳しくなっていきそうだし、
もう少し医療に詳しい業者に変えた方が良さそうだな…。

今回は仲の良い患者さんが気づいてくれて良かったけど、
次も同じようにいくとは限らないもんな…。

サイトのリニューアルも含めて、
数社から見積りを取っているそうです…。

人生の目的をどこに置くべきか?

 

後期研修を終えて自費診療100%の世界に

飛び込んだY医師。

 

最初の数年は同期の中でも

抜きん出た給与を稼いでいたし、

大学病院時代とは異なる刺激的な毎日で

非常に楽しく仕事をしていた。

 

それから2年…。

業界全体の潮目が変わり、

思うように患者が集まらず、

来る患者、来る患者が同じような処置を求めていて

自分のスキルアップも図れない。

 

営業的な患者獲得への取り組みも増えてきて

戸惑う毎日…。

 

自分はなぜ医師になろうと思ったのか?

悩むようになり、

紹介会社などに相談もしてみたけど

案内される求人は自費率が100%の

今と似たようなものばかり…。

 

他の求人は現在の年俸水準を大幅に下げないと

難しいと言われてしまい、

これからどうすべきか…。

 

医者として何がしたいのか?

年俸を大幅に下げても保険診療の世界に戻るべきなのか?

このまま自費診療の世界で生きていくのか?

 

キャリアプランを設計せずに、

興味のある世界に勢いだけで飛び込んでしまい

若干後悔をしつつある毎日…。

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録

 

希望通りに進まなくて給与アップだけが目的に…。

美容皮膚科転職

 

皮膚科医として、

保険診療はもちろんの事、

美容皮膚科で自費診療にも携わってきたK先生。

 

今までお勤めになってきたクリニックの経営者が変わり、

経営方針もかなり変わってしまったとの事。

 

患者さんにとってプラスとは思えないケースでも

自費診療に誘導しなければならなくなり、

医師として良心が痛むとの事で転職を決意する。

 

当然の事ながらご希望は真っ当な医業ができる事、

経営よりも患者さんの喜びを重視できる環境である事。

 

最初は知人のドクターを通して

いくつかのクリニックに見学、面接に行ってみて

よし、ここなら理想の医療ができると入職してみたが、

話しと実態は乖離していて、

売上重視のカウンセリングをせざるを得ない…。

 

これでは転職した意味がないとそこを辞め、

次は人材紹介会社から紹介を受けた

クリニックに見学、面接に行ってみたが、

担当のコンサルタントが希望を理解しておらず

思いとは全く違う環境であった…。

 

ここの会社から紹介を受けたクリニックには

4カ所も見学、面接に行ってみるも

希望とは異なるところばかりで…。

 

中には分院長になってくれるなら

給与をさらにアップしても良いとの事で、

自分でも驚くほどの提示額を頂いたりして、

K先生ご自身も当初の目的から段々と離れていき、

給与が最優先になってしまって…。

 

挙句の果てに選んだのは、

自費率が100%の美容皮膚科。

歩合比率が高く、稼げる環境。

 

給与は格段にアップしたが、

当初の目的とは違う環境で仕事をしていて

果たしてこれで良かったのかな…と

悶々と日々を過ごしているそうです。

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録