誰に相談すべきか?

 

40代後半の整形外科医のT先生。

 

大学医局を辞めた後は

中小病院で経験を積み、

整形外科部長としてマネージメントも

しっかりとこなしてきました。

 

50歳になる前に開業したいというお考えで、

ここ数年は開業セミナーに参加したり

すでに開業をした先輩医師に話しを聞いたりして

準備を進めていました。

 

出入りの医療機器ディーラーも、

医薬品の卸業者も、

私たちにお任せ下さいと言うけれども

彼らのプロフェッショナルな領域は

開業支援ではないと先輩から聞いていたT先生は

開業を専門に支援しているコンサルティング会社に

依頼する事にしました。

 

数社の担当コンサルタントから話しは聞いたものの

それぞれ長所もあれば短所もあり、

決めかねていたT先生。

 

物件を探す力はあるけど料金が高いA社。

料金は安いけれど各業者に丸投げするB社。

箸にも棒にも掛からない理解不能なC社。

 

予算に限りもある中ですから、

致し方なくB社に依頼しようか悩んでいる時に、

親友の医師から耳寄りな話しを聞きました。

 

俺が転職する時も、開業する時も

世話になったコンサルタントなんだけど、

彼の所なら料金もそれほど高くないし、

各業者との折衝にも全て携わってくれるし

まさにイチから百までキッチリとフォローしてくれるぞ。

 

俺も何にもわからない中での開業だったけど、

彼に任せたお陰で、俺は決断するだけ。

きちんと選択肢をいくつか提示してくれて、

それぞれのメリット、デメリットを説明してくれて、

決断しやすい状況を作ってくれるから

安心して開業を進める事ができたよ。

良かったら紹介しようか?

 

関心を持ったT先生は

そのコンサルタントにお会いしてみると

まさに親友の言った通り。

料金も予算内だし、依頼する事を決めました。

 

それから10か月後…。

やり取りしていた他の開業コンサルタントや業者からは

しつこい程の営業を受けましたが、

自分の信じたコンサルタントと歩み続けたT先生。

 

開業して3か月が経ちましたが、

ようやく患者数も右肩上がりになってきて、

そろそろ損益分岐点を超えようとしています。

 

不動産会社、内装業者、税理士、医療機器ディーラー、

医薬品卸業者、検査会社、マーケティング会社など

すべて彼から紹介して貰いましたが、

非常にチームワーク良く動いてくれ

T先生の望む形が出来上がりました。

 

久しぶりに顔を出してくれたコンサルタントも、

今回は会心のご支援ができましたから

上手く行かないはずがないと思ってました…と言います。

 

不安だらけな開業だったけど、

信頼できるコンサルタントと出会えて

本当に良かった…としみじみ思うT先生でした。

 

やっぱり最終的には人対人。

信頼関係が構築できるかどうかが

最大のポイントですね。

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録