最初の見学で望ましいところに当たったのだが…。

 

形成外科医として研鑽を積み、

美容外科医に転身しようと考えているE先生。

 

腕に自信のあるE先生ですから

何箇所か見学に行ってみて、

1番いい所に行こうと決めていたのですが…。

 

最初に見学に行った美容外科クリニックが

とても好印象で、待遇も良く、

正直、これ以上は出ないだろうと思うくらいに

良かったそうなんです。

 

でも、さすがに1箇所めで決めるのもなあ…

できればもう1箇所くらいは見てみたいなあ…。

 

このお気持ちはよくわかりますが、

なにせ忙しいE先生。

他のクリニックの面接に行くとしても

おそらく数週間後になってしまう。

 

最初のクリニックはE先生が気に入るくらいですから

他の先生からも応募が複数入っているようで、

理事長はE先生を優先するけど、

決断に時間が掛かってしまうなら

他の先生方と競合せざるを得なくなる…。

そう言われてしまいました。

 

そもそもの転職方針で数箇所見ると決めていた

E先生はせめてもう1箇所見学に行くと決め、

理事長から他の先生に決まったらゴメンナサイ、

でもできるだけは待ちますよという事で了承。

 

そして数週間後にもう1箇所のクリニックに行ってみると

やはり最初のクリニックよりは数段落ちる…。

結構名前を聞くクリニックだったものの、

これなら他を見ても最初の所よりいい所はないだろう。

 

そう考えて最初のクリニックの理事長に連絡を取ると、

申し訳ない、実は他の先生で決まってしまった…。

その先生は即決してくれたもので…。

今回の採用は1名枠で、2名採用する事はできないので

諦めて欲しいと…。

 

こういうパターンって多いですよね。

ご縁がなかった…と言ってしまえばそれまでですが、

本当に良いと思える所は即決しないと…。

それだけ人気があるって事でしょうからね。

 

結局E先生はまだ転職できていません。

最初のクリニックと同等、

もしくはそれを超える所が現れないのです。

 

後悔先に立たず…ですね。

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録