病院の近くで開業が決まり、院長に伝えたところ…。

 

実際にあった話

大学病院に勤務中のB医師。

15年務め上げた医師の目標は開業。

引き止めに合うのが嫌で、職場仲間には誰にも相談せずに

業者と物件選定などをして、開業準備をしてきました。

エリアは病院から5㎞圏内にあるテナントです。

 

「来年4月に退職します。開業することにしました。」

と伝えたのは10月。

すると教授は気分を害しました。

「君に開業はまだ早い。」

「せめて2年後にしなさい。」

 

それに対して、先生は

「もう○○エリアに物件を決めてます。開業することは変わりません。」

とのこと。

 

それを聞いた教授は激昂しながら

「なんだと、もう退職しなさい。

だけど、当大学病院とその分院から

半径20㎞の中で開業することは許さないぞ!

そして開業したとしても

経歴に当大学病院の名前を出すことは許さない。」とのこと。

 

結局、そのエリアでの開業を諦めて

他のエリアで開業をしました。

ちゃんと筋を通してれば、

勤務してた大学病院で先生を

多数紹介してもらえたかもしれないのに。

 

民間病院でも似たようなケースはあります。

転職活動は希望の転職先を探し、

内定をもらうことだけではありません。

現職での人間関係や、

内部の人事状況など考えて動くことが大切です。

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録