収入ダウンを飲めずに思いとは違う展開に…。

 

地方の総合病院に勤務していた循環器内科医。

 

子供の進路を考えると、

やはり都会に住んだ方が良いだろうと

奥様とも相談して決断。

 

循環器内科医としても

地方より都会の方が症例経験を積めるし、

最新の医療事情に接する機会も増えるだろうし、

公私ともに充実した日々を目指して

転職を決意。

 

大学時代の先輩や同僚に紹介してもらった病院や

医療雑誌に求人掲載していた病院にいくつか応募。

 

数件面接に行ってみたが、

やはり田舎の病院と違い設備は整っており、

ここなら更なる成長ができるかも…と楽しみにしていたが、

提示される給与が今よりも下がってしまう…。

 

地方は医師不足で地域によっては

高額の給与を出しているケースもあり、

この先生はまさにそのパターン。

 

都会は生活費も上がるし、

さすがに妻にも年収が下がる事は言い出しにくい。

 

最終的に年俸が折り合ったのは

中小病院の総合内科医としての勤務。

 

子供は私立の学校に通い、

奥様も都会生活を満喫しているが、

自分は循環器内科医としてのキャリアアップが閉ざされ、

広く内科医として診療する日々。

どうしてもスッキリしない感が拭えない。

 

転職を前に、事前の情報収集やリサーチを

もっとしっかりしておくべきだった…と後悔。

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録

ルナーヴァ 医師・看護師転職求人登録